トップ

学習ゲームのおすすめ

子どもの学習ゲームが人気

遊びながら勉強出来るゲーム

ニンテンドーDSやニンテンドー3DSのような、携帯型ゲーム機が販売されて長くなりますが、最近では、小学生のみならず、未就学児童でも、器用に携帯用ゲーム機を操作しています。この携帯用ゲーム機を使って子どもに勉強させる家庭も増えてきています。

学年が上がると ゲームを買い取ってもらい、また成長に応じて買い替えていくのは、経済的でもありますね。

では、子どもがゲームで勉強をするメリットとは、何でしょうか。

■子どもが集中して学べる
もともと、大人に比べると子どもの集中力というのは、とても高いですよね。気に入ったテレビがあったら何度でもリピートしてみるというくらい、子どものハマる力はすごいです。もちろん、ゲームでも同じ。子どもは、ゲーム機を手にすると、どんどんとその世界にハマっていきます。他の人に邪魔されず、集中して学べる環境がゲームの中にはできているのです。

■タッチスクリーンで、手を動かしながら学べる
最近の携帯型ゲーム機には、タッチパネル式の画面がついています。文字の書き取りソフトや、計算ソフトなど、色々なジャンルのソフトがありますが、たいていは、そのタッチパネルを使ってゲームを進めていきます。
このように、タッチスクリーンを使っての操作は、計算力だけでなく、運動能力も高めていくことができるのです。

■間違いをすぐにチェックできる
携帯型ゲーム機で練習問題をしていると、やはり、間違ってしまうことがありますよね。だけど、ゲーム機で勉強をする場合は、その場で答え合わせが可能なので、自分がどこを間違ったのかということを具体的に把握することができます。その繰り返しにより、どんどんと学習することができるのです。

子どもは、ついつい勉強よりもゲームにハマってしまいますよね。いっそのこと、ゲーム機を使って勉強をさせた方が、はかどりそうですね。